使用上の注意点

ED治療に高い効果を発揮してくれるバイアグラですが、そう気軽に使用してよいものというわけでもありません。病院で処方される医薬品は、効果が強く身体に負担をかけることも多いので、予備知識が無い状態でバイアグラを使うことで、深刻な事態に発展することもありえます。バイアグラを初めて使うという方は、必ず医師の診断を受けて、使用上の注意についても学んでおきましょう。

バイアグラを使う最気をつけるべき点は、気持ちや身体が落ち着いている状態で使うことです。バイアグラは狭心症の治療のために作られた薬で、使用すると心臓の動きが活発になるので、激しい運動をした直後や、アルコールを摂取しているときに飲むと、心臓により負担をかけてしまうことになります。なので、激しい運動後やお風呂上りなど、心臓が激しく動いているときには、バイアグラを使用しないようにしましょう。

更にバイアグラを私用する際は、自分の身体に合うものを使うことが大切です。特に並行輸入品などで、海外のバイアグラを購入した場合は、日本人の体系に合わないバイアグラを購入している可能性もあり、自分の身体に合わず、より強い負担を心臓にかけてしまうこともあります。なのでバイアグラを購入する際は、多少高くなったとしても、きちんと医師の診断と処方を受けた上で購入するようにしてください。